データの安全な持ち運びを実現

Hardlockey(ハードロッキー)ポータブルは、データの安全な持ち運びを実現するUSBメモリです。保存データは自動的に暗号化し、先生方の大切な情報を守ります。さらに、学校外のパソコンへのデータのコピーを禁止したり、インターネット接続を遮断したりすることで、情報漏えいを防ぎます。

 
安全にデータを持ち歩きたいならHardlockeyポータブル メモリ内に保存したデータを暗号化。 データを持ち歩く際の漏えいリスクを軽減します。

製品構成

  • Hardlockeyポータブル専用メモリ
  • CD(動作キット・オプション設定ツール)
  • ストラップ
 

機能一覧

インストールレス
ファイル暗号化
コピー制御
インターネット制御
PIN初期化
Webアップデート
時限ロック
操作ログ
 

動作環境

Windows 10 Windows 11
OS Home / Pro / Education
21H2 / 22H2(32 / 64ビット版)
Home / Pro / Education
21H2 / 22H2
CPU 1GHz以上のプロセッサ 1GHz以上で2コア以上の64ビット互換プロセッサ
メモリ 32ビット版 1GB以上 / 64ビット版 2GB以上 4GB 以上
  • ※ 最新バージョンの動作環境です。
  • ※ 記載の内容は、OSのサポート終了、製品の改良などにより予告なく変更する場合があります。
  • ※ クライアントOSは、Microsoft社のサポートが終了するまで対応します。
  • ※ Windows 10 21H2 は、Microsoft社のサポートが終了する2024年6月11日まで、Educationエディションのみ対応します。
  • ※ Windows 10 Enterprise LTSB 2016、LTSC 2019 / 2021での動作については、別途お問い合わせください。
  • ※ ARM版Windowsは動作対象外です。
  • ※ Windows 10 はデスクトップモードでのご利用を推奨します。
  • ※ 仮想環境ではご利用できません。
  • ※ Windows は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
 

機能詳細

インストールレス

内部に起動用のプログラムが格納されているため、パソコンにソフトウェアをインストールする必要はありません。学校外のパソコンでも簡単に利用できます。
  • ※管理者権限以外のユーザーでご利用の場合は、Hardlockeyポータブル動作キットのインストールが必要です。
  • ※Hardlockeyポータブル動作キットのインストールは、管理者権限で行ってください。

ファイル暗号化

保存されたファイルは、自動的に暗号化されます。持ち運びのときに専用メモリを紛失してしまっても、データは読めないので安心です。暗号化方式はAES256bitです。

コピー制御

自宅など、学校外での利用時に、パソコンへのデータのコピーを禁止。不用意なデータのコピーが原因で発生する情報漏えいを防止します。また、強固な制御を実現するため、対応アプリケーションのみ利用可能とします。
  • ※対応アプリケーションの詳細については、別資料でご案内しています。

インターネット制御

Hardlockeyポータブルの利用中、自動的にインターネット接続を遮断。情報の流出を防ぐことができます。
  • ※インターネット制御実行時は、プロキシサーバーへの通信を自動的に遮断します。そのため、プロキシサーバーと同じサーバー内で運用されるファイルサーバー、そのほかのシステムやサービスは、Hardlockeyポータブルの専用メモリをクライアントパソコンから取り外すまで利用できません。

PIN(暗号化データアクセス用の暗証番号)初期化

万が一、PINを忘れた場合も、初期化が可能です。初期化の際、データは自動的に消去されるため、許可された利用者以外によるこの操作で情報が漏えいすることはありません。

Webアップデート

インターネット経由で、アップデートを行うことができます。

時限ロック

一定期間、校務用パソコンでの起動がない場合、校務用以外のパソコンで起動できないようにする機能です。

操作ログ

ファイルの操作履歴を保存する機能です。

HardlockeyポータブルVをお使いのお客さまへ

HardlockeyポータブルV 3S 販売終了のお知らせ

詳しくは、下記URLからご覧ください。
https://www.jmc-edu.co.jp/news/20221215/

HardlockeyポータブルV 3S の年次更新

HardlockeyポータブルVのウイルス対策機能は、Trend Micro USB Security (TMUSB 2.x)を使用しています。本機能のご利用期間は1年間です。利用期間を延長する場合は、ライセンス(1年間)の更新手続きが必要です。更新手続きは、「HardlockeyポータブルV 年次更新パスポート」で行います。 専用メモリをウイルス感染から保護するためにも、更新手続きを行い、最新のウイルス対策や次年度以降のサポートサービスを継続してご利用ください。
(1)アラートの表示 Trend Micro USB Security™(TMUSB 2.x)の使用期限が近づくと、また使用期間が終了すると、アラートが表示されます。
(2)ライセンスコードの入力 HardlockeyポータブルV 年次更新パスポートのソフトウェアをダウンロードし、ライセンスコードを購入して、入力。使用期間が延長されます。

年次更新パスポートのダウンロード

以下からダウンロードをお願いします。
HardlockeyポータブルV 3S
  • ※次年度以降のサポートサービスをご希望の場合は「HardlockeyポータブルV年次更新パスポート」の購入が別途必要です。
  • ※TRENDMICRO、ウイルスバスター、および Trend Micro USB Security(TM) は、トレンドマイクロ株式会社の登録商標です。
  • ※本ページ記載のTrend Micro USB Security(TMUSB 2.x) に関する内容は、更新日時点でのものです。
  • ※仕様・画面などは予告なく変更する場合があります。

関連製品・サービス

よくあるご質問

Hardlockeyポータブルのよくあるご質問はこちらよりご確認ください。